松本へ

きのうは、日帰りで松本墓参り。
春のお彼岸に行こうと思ってたんだけど、なんだかんだで延び延びになってしまい、やっと今日行ってきました。

天気予報では、昼間はcloudのちsunだったハズなのに、
高速バスを降りたら、雨が降ってた。

日傘だけど持ってて良かったrain。。。帽子だったら、ずぶ濡れになってたよ。
降りた停留所付近は、お店もないしタクシーも通らないような場所だから。
墓苑に着くまでの道のりは、降ったり止んだりだったのに、着いたとたんかなりの降りmist
あまりの降り方に、あずまやで線香に火を付け、お参りなんてほんの一瞬でしたsweat02
まあ、一応来ましたということで、ご先祖さまどうかご勘弁をsweat01


さて、その後は、待ち合わせしてたお友だちとランチタイム。
インドカレーの店「ラジャスタン」に連れていってもらいました。
野菜カレー&ダルカレー、ナン、ブラウンライス、サラダ、飲み物のセットをオーダー。
R0011678

ブラウンライスは、長野県産米の二分づきだそうです。辛さは、5段階から選べるので、2にしてみた。わたしって、辛いもの好きみたい。最初辛くて美味しいなーと思いながら食べてたんだけど、最後の方は、もう少し辛くてもよかったかなーなんて思ってた confident
次回は、辛さ3ですね。
雨はランチの間に止み、日傘は夕方には本来の使い方をしました。


カレーの後は、「ナチュラルベーグルうた」に。
国産小麦粉やオーガニックの素材にこだわったベーグル屋さん。
ベーグル1つ1つに、原材料を明記してくれてます。
以前は、ベーグルのテイクアイトのみだったのが、イートインもできるようになってて、ベーグルサンドや飲み物も。
R0011679

豆乳チーズと杏ジャムのサンドを作ってもらいました。(あ、これはお土産ね。)豆乳バナナシェイクも美味しかったですー。


最後は、天然酵母パンの「Kune・Kune」へ。
以前行ったときに買えなかった「トマトフォカッチャ」をゲット。
というか、取り置きお願いしてたの。
心おきないように、シナモンロール、あんこロール、キャラメルマフィンも買ってしまった。
R0011682

うちに帰ってきてフォカッチャをカットしたら、中もトマト色でした。
R0011684

1カットずつ味見。。。のつもりが、止まらなくなっちゃった。
美味しすぎるshineヤバイ。。。

今回も、美味しい松本でしたheart01
ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松本

お彼岸間近なので、墓参りしに松本へ。

午前中にお参りを済ませて、お友だちのAさんと待ち合わせ。
最近オープンしたという、薪を使って「かまど」で炊く玄米ごはんのお店に連れて行ってもらいました。
「マクロビオティックキッチン gen 」
http://r.tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20011074/

駅前から続く大きな通りを、徒歩だと10〜15分くらいのとこかなぁ。
写真は、本日のオススメ定食の「きのこの混ぜごはん」
かまど炊きの玄米ごはんは、ふっくらしてて美味しかったです。

R0010928

コーフーが美味しいらしいと、お友だちがカツを追加で注文してくれて、
揚げたてのカツも美味でした。

お客さんの中に、高速バスで隣の席だった方が居たのでびっくりしたわ。
松本バスターミナルより手前の停留所で降りたわたしと、
またすれ違って、あちらもびっくりしたみたい。

ランチの後は、松本に来たらやっぱり安曇野よねーと、
Aさんが連れて行ってくれました。

「るんびに」でパンを買い、ハーブ園で「ハーブモカソフト」を食べる。
ハーブモカって何?と思ったら、タンポポコーヒー・チコリが入っているそうです。
お茶しよう♪と行ってみたけど、シャロムのレストランは、連休前のためか残念ながらお休みだった。

R0010929

樹々に囲まれた安曇野は、やっぱり空気が美味しいな。
山が見える風景って落ち着きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松本・穂高

墓参りで松本へ。
その後、安曇野在住のお友達と合流。
安曇野の「野乃庵」に連れていってもらい、野乃庵遊膳をいただきました。

先付:無花果のえごまみそ添・湯葉オクラの甘酒ドレッシング添・ふきみそカナッペ
口取り:そばがきの菊花清し汁
お重 一の重:手作りこんにゃく田楽
   二の重:かさね煮おからのサラダ・モロヘイヤおひたし・南瓜いとこ煮
揚げ物:蓮根はさみ揚げ・もずくの天ぷら
汁物:かさね煮そば粉汁
御飯:黒米玄米御飯・香の物
デザート&穀物珈琲

R0010176

R0010177_2

R0010178

R0010180
R0010179

R0010181_2


どれも手のこんだお料理で、美味しかったよ。カナッペとデザートに乳製品が入ってたみたい。
こちらでは、楽健寺酵母のパンの販売もしていました。
「べてぃずフランス」(卵・乳製品不使用、粗製糖使用)のハーフと「北欧紅茶」(セーデルブレンドティー)をお土産に買ってきた。オレンジピールやバラが配合された紅茶の袋を手に取ると、とても良い香りがしたのです。会計のときにお店の方が、このお茶は、ノーベル賞授賞式のときに出されるお茶なんですよって、教えてくださいました。

お友達に会う前に、松本市の村井駅近くの天然酵母のパン屋さん「トムソーヤ」にも寄っていたのです。とてもすてきなお店だったよ。レーズン酵母や小麦粉と水のみでおこした酵母など、日によって使い分けてるそうです。歩いて行ったので遠くて大変だったけど、行ったかいがあったというもの。
砂糖・乳製品・卵・油不使用のドライフルーツや胡桃入りパンがあったので購入。
手前がトムソーヤのパン、奥がべてぃずフランス。

R0010184_2

この手のパンってかなり硬いものが多いけど、どちらもそんなには硬くなく、ほどよくずっしり感もあり、よい感じの食感で美味しかった。


その後、わさび園の近くのおやきの店「あざか」に案内してもらった。
4種類のお品書きがあったけど、野沢菜が3個残ってるだけの売り切れ直前だった。わたし達は1個ずつ購入。

R0010188

大きいのでビックリ! よく見かける平べったい形ではなく、おまんじゅうみたいな形で、重さずっしり!
こちらは明日、温めて食べてみようっと。

今日はありがとうございました。
楽しかったよー♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のこだま荘

久しぶりに、こだま荘に行ってきました。整体&朝ヨガのワークショップがあったんです。
野口整体を勉強なさった宮本先生の整体ワークショップは、おもしろかったです。
2人組になり、1人はあおむけになり右脚を持ち上げ、もう1人が足首のところに手を添えます。足は高く持ち上げる必要はありません。そして、足が欲するままに自由に動かす、というか足が勝手に動くのにまかせる、というのをやりました。もう1人は、ただ手を添えているだけです。それが不思議と、くるくる動くのです。「気」の作用だそうです。そして、動いた後、右脚は左脚に比べて、とても軽く感じるようになりました。
その後、仰向けになって1人で手足を自由に動かしたりもしましたよ。リラックス効果があるので、朝起きがけにやると良いそうです。
それから1人が正座して座り、もう1人が座っている人の膝を持ち上げようとすると、普通では勿論ひっくり返りそうになります。それが、座っている人が、自分は大〜きな岩であると、イメージすると。。。ビクともしないのです。不思議でした。

朝ヨガは、おなじみの加藤先生。まったりのリラックスヨガなので、身体のかたい運動不足の私でも大丈夫。(笑)両ワークショップの後は、みんなでマクロビバイキングでした。

こだま荘では、10月20日にマクロビ大会。21日にこだま荘内ミニスピコン?の企画を予定しているそうです。

  ***** 追記 *****

「全国マクロビ大会 井戸端会議@こだま荘」は、10月13・14 の開催になりました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽井沢

女神山W.S.の後、軽井沢に立ち寄りました。

Sscn3802

北軽井沢のカフェフルールで、野菜カレーをいただきました。ごはんは酵素玄米。かなり大盛りだったけど、しっかり食べてしまった。(笑) 広瀬さんには、昨年ゲームでお世話になり、またお会いできて嬉しかったです。ちょうど、酵素玄米の講習会があったので参加してきました。酵素玄米の考え方は、マクロと通じるところもあり、はたまた、まったく違うところもあり、でした。
この日の宿は、ドームパラダイス。ここも、ずっと行きたかった場所です。とっても可愛い雰囲気のすてきな所だった。

Sscn3804Sscn3803Sscn3805

ドームパラダイスのごはんも、酵素玄米。もちきびを使ったお料理や、ひじきや青菜。お漬物も自家製で美味しかった。ごぼうは、土の中で越冬させた自家製だそうです。
半身浴をしながら本が読めるように、浴室にも本がたくさんあったよ。女神山は星がピカピカ輝いていたけど、軽井沢は曇っていて星は見えなかったのが残念。
翌朝は、ゆきさんにタロー・デ・パリのカードリーディングをしてもらいました。うーん、ここのところ私がテーマにしている事と同じ意味のカードが出たりと、とっても不思議だったのでした。カードは知っているって感じだった。(笑)

さて、北軽井沢を後にした私は、旧軽井沢へ。セリ・うるい・アカシアの花を買いました。アカシアの花は、天ぷらや酢の物にすると美味しいらしい。うるいも初めてだけど、ものはためし。コゴミやタラの芽などもあったけど、陰が強そうで、やめておいた。陽性で大食いな私だけど、陰性の強い山菜は少し楽しむ程度はいいんだけど、なんだかたくさんは食べられないのです。筍も今年は食べなかったもの。

Sscn3808Sscn3807

お昼は、お蕎麦屋さんでいただきました。蕎麦つゆは鰹出しなので、蕎麦湯にお醤油を入れて蕎麦を食べたよ。くらかけ豆(塩茹で)っていうのがあったので、食べてみました。馬の背にくらをかけたみたいな模様があった。青大豆の仲間らしい。

軽井沢の駅では少し時間があったので、待ち合い室へ。釜飯で有名な「おぎのや」の売店をふとみると、1日限定10食という、うわさの玄米弁当が。ありゃ、これは買わなくちゃ。(笑)

Sscn3810Sscn3812

化学調味料、動物性、添加物を使用しないで作られているお弁当です。調味料に黒砂糖が使われているのが惜しいけど、貴重な駅弁ですね。ごはんは、はと麦と小豆入り、おかずは、がんもどき・ひじき煮・きんぴら等だったよ。

北軽井沢には、もう1つ行きたい場所(マクロビの宿・ダルシャン)があったけど、次回のお楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ZERO FIELD TOUR

SPIRAL主催のZERO FIELD TOURに参加してきました。長野県の分杭峠(ゼロ磁場)を訪れ、しかも平田シェフがマクロビのお料理を指導しているホテルに宿泊できるツアーでした。
分杭峠は、以前から機会があれば行ってみたい場所だったので飛びつくように申し込みました。mayuちゃんがご一緒してくれました。ゼロ磁場ってよく分かんないんだけど、気が発生してるそうな?
ホテルは高速バスの終点、伊那里の停留所前の南アルプス学習センター入野谷でした。
まずは昼食。お蕎麦と小豆玄米餅。
Sscn3513Sscn3514Sscn3515Sscn3516

その後、待望の分杭峠へ向かいます。マイクロバスを降りて少し歩いて行くと、向こうに座っている人々が見えました。その手前に来たときに、何か今までと違うものを感じたような気がしたよ。新聞紙を敷いて、思い思いの場所に座ったり、水を汲んだり。私はフラワーエッセンスを作ってきました。花じゃないけどフラワーエッセンス?(笑)

宿に戻り、部屋で自作のマクロビお菓子などでおやつタイム。同室の方と、マクロビ話に花が咲きました。
夕食は、とても豪華なマクロビオティックごはんだったよ。
献立は、★もちきびと豆腐のテリーヌ★オコギお浸し★浅葱、アマランサス、あらめの和え物★カンゾウ梅肉ソース★行者にんにく酢味噌和え★コゴミ胡桃和え★大豆たんぱくの唐揚げ★山菜の天ぷら(スイコ、ふきのとう、ノビル、タラの芽、コシアブラ)★車麩鍋仕立て★稗豆腐の葛あん★黒米入り玄米★筍入り吸い物★りんごのコンポート。
Sscn3519Sscn3520Sscn3518Sscn3521Sscn3523
いろんな和え物が楽しかったです。どれも薄味で美味しかったよ。

2日めもスケジュール満載です。
まず、朝ごはん。メニューは、★根菜の重ね煮★有機切干し大根★芽ひじき、はとむぎ、焼きしめじの煮物★小松菜ごま和え★サラダ(トマト、豆腐、水菜、赤軸ほうれんそう)★味噌汁★玄米ごはん。
Sscn3525
サラダがとってもおしゃれだった。トマトとMIZUKI豆腐を交互に重ねてあってドレッシングも美味しかったなぁ。
朝食後は、4階の瞑想室でスピな時間もありました。ツアーに参加なさっていたdeeksha ギヴァーの方のミニワークショップ。
あいにく雨だったので、長谷川ファームさんのドライハーブを使ってのコサージュ作りの時間。
かんてんぱぱ見学、グリーンファーム(野菜直売所)でのお買い物。私は、フキノトウとコシアブラを購入。干し餅ってのも気になったんだけど。。。
Sscn3528

伊那梅園さんで場所をお借りしてお弁当。水仙の花が見ごろだったよ。
その後、長谷川ファームさんを訪れ、ハーブや野菜のお話をうかがいました。ルッコラの白い花がいっぱい咲いててきれいだったよ。花もほろ苦いルッコラの味がしました。ファームでとれたイタイアンパセリやルッコラ、コゴミやノビルの山菜のおみやげもいただきました。
雨は降ったり止んだりで寒かったけど、楽しかったです。虹も見えたよ。
私は冷え性で寒さにとても弱いので、荷物になろうが、みなさんに笑われようがと、フリースを2枚持っていったので大丈夫だったけど(それでも手が冷たかった)、予想外の寒さだった。
でも、楽しさ満載のマクロビZERO磁場ツアーでした。
一緒に参加してくれたmayuちゃん、ツアーでお会いしたみなさんありがとうございました☆


| | コメント (6) | トラックバック (0)

こだま荘では、河津桜も綺麗に咲いていました。
夜桜見物だったので、写真がうまく撮れなくて、何枚も撮っちゃった。

Sscn2806Sscn2807Sscn2799

私も、道明寺の桜餅を作らせてもらいました。あんこを蒸した道明粉で包むんだけど、へるしーさんにもお手伝いしてもらっちゃった。それがねぇ、とっても上手だったんですよ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こだま荘

伊豆長岡温泉のこだま荘に行ってきました。

Sscn2802Sscn2803

先日、フジ系列の番組で放送されたお料理もいただいてきましたよ。
放送では、オリーブオイルを使ったハレのお料理が分からなかったのですが、このお料理でした。(写真、左)
オリーブオイル使用という事で、今までのこだま荘にはなかった新しい味でしたね。油っぽくなくて(私には、かな?)美味しかったです。
鍋の中のいろんな「つみれ」も美味しかったよ。

こだま荘では、ヨガのエクササイズも受けました。ヨガっていってもいろいろあるので、身体がめちゃくちゃ固い私は、興味はあるけど。。。という状態だったけど、まったりしたヨガだったので、大丈夫でした。(笑)とても気持ち良い1時間半だったよ。火曜日の夜あたりにやってる事が多いらしい。
ヨガの後は、みんなで夕食☆

Sscn2794_1Sscn2795Sscn2796Sscn2797

こだま荘のお料理と、

おもやんさんの差し入れのコーフーハヤシや煮物等をみんなでいただきました。

おもやんさんに手伝っていただいて作った玄米クリームブリュレも、みんなに食べてもらったよ。

Sscn2794_3Sscn2798Sscn2801

そうそう、おもやんさんのお店「ラーメンどん」の菜食ラーメンも食べに行ったよ。
デジカメを何としたことか忘れてしまったので、写真が撮れなかったんだけど、前に食べた時よりも進化していました。前よりもコクがあって、より美味しくなっていました。
モヤシや春菊といっしょに、白い物がトッピングされてて、私は水切り豆腐?と思ったんだけど、コーフーの蒲鉾なんだって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだま荘

こだま荘に行ってきました。
往きは、新宿発修善寺ゆきの高速バスを利用しました。
9:30に新宿を出発し、途中トイレ休憩が1回。そして、長岡温泉に着いたのが11:45でした。
乗り換えなしで、長岡温泉まで行かれる、しかもこだま荘までは、停留所から歩いて5分くらいだった。なんてラクチンなの〜。料金も2500円だし、1日に2便しかないけど時間さえ折り合えば、電車よりいいかも〜。

Sscn2374Sscn2376
今回は、玄米懐石のお料理をいただいたのですが、すごいボリュームだった。
鍋のおつゆが美味しくて、思わず飲み干してしまいました。(笑)あと、揚げ物が美味しかったです。食べるまでナゾの物体だったけど、海苔入りの衣で中身は南瓜でしたよ。
夕食後に、他のお客さまの差し入れのロールケーキ(ふくや)をいただきました。この辺の名物だそうで、もちろん普通のケーキです。卵や乳製品の入ったケーキを食べるのは、かなり久しぶりで、えっと、えっと。。。2年半ぶり位かな? 3年は経ってないと思うけど?(その間に、1回間違えて普通の玄米キッシュを食べちゃったことがあるけれど。)
かなーり、濃厚な味でしたね。(笑)何の味だろう、バターかな。以前は、こういうのを普通に食べてたのかしら。
おととし、間違えてチーズ入りの玄米キッシュを買ってしまった時は、1口食べて気がついたんだけど、1切れくらい大丈夫だろう。。。と食べてしまったものの、翌日から赤いブツブツが全身にダーーーッと出て大変だった。治るのに3週間かかったんだもの。でも、今回は大丈夫だったよ。(笑)

2日めからは、自炊をさせてもらいました。
Sscn2381Sscn2382

あり合わせの物で、レシピなしで作るのって得意じゃないんだけど、玉ねぎの味噌煮や、厚揚げ入り野菜の葛あん、林檎とさつまいもの甘煮(甘味はデーツなど)、もちきび入りシチュー、白菜と玉ねぎの重ね煮、ひじき煮、など作りましたよ。

Sscn2373

いちご大福や苺マフィンは、たくさん作って、こだま荘のスタッフの方にも食べていただいちゃいました。

こだま荘では、よもぎ蒸しやマッサージも体験しました。よもぎ蒸しは、マントのような物を着て、穴の空いた椅子に座るのです。蒸気で汗をかき気持ち良かった。マッサージは、フェイシャルと背中をやっていただいたのですが、ちょっと不思議なマッサージだったよ。マッサージって、実は私は苦手で、フェイシャルも初めてだったんだけど、機会があればまた受けたいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こだま荘

こだま荘(伊豆長岡)に行ってきました。
今回は、若女将さんに、「秘密のデトックス」に連れていってもらいました。
秘密のデトックスって???だったのですが、嵐の湯というところで、ちょっと違うかもだけど、岩盤浴のようなものといったら、分かりやすいでしょうか。

Sscn2101_1

私は、サウナも岩盤浴もしたことがなかったので、ちょっとドキドキでした。
浴衣のようなものを着て、石の敷いてある部屋に入るんだけど、まずその暑さにびっくり。
石の上に横になったら、すぐに喉が乾いてしまい、水を飲もうと起き上がって、身体から汗が吹き出ているのに気が付いて驚いた。だって冷え性なので、普段は汗なんてかかないもの。
10分くらい石の上に寝たら、外にでて涼む、という繰り返し。
汗をたくさんかいて、なんだかスッキリしました。

ラーメンどんの菜食ラーメンも食べましたよ。

Sscn2103_1Sscn2104_1

出汁は、昆布・椎茸と野菜のスープ、シナチクの代わりにずいき。チャーシューの代わりは、まだ試作中なのかなぁ。マスターが、ジャガイモとひじきなどで作ったものを出してくださいました。そう、マスターは、マクロビ界では有名な先生の息子さんなのでした。
味噌ラーメンなんて、随分久しぶりで嬉しかった!
このラーメンは、まだこれから進化しそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧