訪問演奏♬

きょうは久しぶりの訪問演奏。小学校に行ってきました。
授業の一環としてのオーケストラ鑑賞会でした。
楽器紹介コーナーで、この楽器は何?という問いに、
「チェロ」は子供達も「チェロ」と答えて、
その次の「コントラバス」にも「チェロ」と答える。
こっち(小さい方)が「チェロ」。
で、じゃあ、これ(大きい方)は?という問いに、
子供達は、またもや「チェロ」
と、答えるので笑ってしまった。f^^;
肩当てを持っていくのを忘れたことに会場で気が付き(汗)、
どうなることかと思ったけど、手持ちの布を枕代わりに使い、
楽器がすべりそうだったけども、なんとか無事に?演奏終了。
これに懲りて、次回からは絶対に忘れないだろうな。
うん、でも楽しかったです♬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ハロウィンの夕べ」ありがとうございました

944_436874123027469_900527178_n
* * *
きのう、10月31日ハロウィンナイトは、
「ハロウィンの夕べ アイルランド民話と音楽をご一緒に♬」で、
高畑吉男さん(ヨシオちゃん)の
アイルランド民話の語りの間の音楽で
フィドルを弾かせていただきました。
* * *
ヨシオちゃんの語りは、
ときに楽しく、ときに哀しく、
おもしろく、切ないお話でした。
* * *
アイリッシュの曲も
そして、わたしの好きなスコティッシュの曲も
もっともっとレパートリーを増やし
技術を磨いていきたいと思っています。
無理はせずに、でも、がんばるわーhappy01
* * *
一緒に演奏してくださったHarpの瑞穂ちゃん
そして、ヨシオちゃん
聴きにきてくださったみなさま
本当にありがとうございました。
* * *
ハロウィンは、一年に何回かある、
人間界と妖精界をつなぐ門が開くといわれる日shine
みなさんは、馬horseに乗った妖精王フィンバラにさらわれることなく
無事におうちに帰れたかしら。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハロウィンの夕べ アイルランド民話と音楽をご一緒に♬

アイルランドのお話を語る吟遊詩人ヨシオちゃん主催のイベント

「ハロウィンの夕べ アイルランド民話と音楽をご一緒に♬」に

Harp弾き語りの神永瑞穂さんと、わたしhazelもFiddleで出演することになりました。


ハロウィンの夕べ アイルランド民話と音楽をご一緒に♬

日時:2012年10月31日(水)
会場:おんがくのじかん(三鷹)
席料:2.000円+1ドリンクオーダー
開場18時/開演19時

語りは、もちろんヨシオちゃん(高畑吉男)
Harp : 神永瑞穂
Fiddle : hazel

きっと楽しい夜になるわ。
ヨシオちゃんは、お話がとても上手なんです。

アイルランドに興味がある方も、そうでない方も、
みなさま、どうぞいらしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずっと。。。

報告日記をUPする余裕もなく。。。
六角橋商店街の路上チャリティーライブ2回/藤沢の教会でのチャリティライブもあったのですが、バタバタと毎日が過ぎていました

5月1日は、ヨシオちゃんhttp://yoshio1000.cocolog-nifty.com/blog/の五月祭。
この日から、アイルランドでは夏になる大切な節目の日です。
野川公園の樹々に囲まれた芝生の上で、楽しい時間を過ごしました。
ヨシオちゃんによるネイチャーゲームの数々、フラダンス、お琴と尺八の演奏、ライアー、歌。バラエティに富んだ演目でした。
わたしもFiddleで参加させてもらいました。

4312621_1107850316_239large

1879426_1107912906_65large

野川公園は、とても気持ちのよい、清々しい場所でしたよ。
またゆっくり訪れてみたい場所です。

5月3日は、りりおさんのウクレレピクニックで、光が丘公園に行きました。もちろんFiddleを連れて。
わたしの好きなScottishのフィドル弾き ALASDAIR FRASER の速いテンポの明るい曲を弾いたところ、子供たちが気に入ってくれて、何度もアンコールのリクエストしてくれました。
弾いてるわたしのまわりで、ぐるぐる走り回ってくれて嬉しかったなぁ。

まだまだ、弾きたい曲がたくさんあるので、がんばって耳コピしてレパートリーを増やさなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日4/9藤沢カトリック教会にてチャリティーライブ参加します♪

明日、4月9日に藤沢カトリック教会 にて行われるチャリティーイベントに ユニット「星と樹のうた」(弓歌(ゆか):ヴォーカル/Fiddle : hazel)で参加します。
私たちは11時より30分くらいの予定です。

弓歌さんは、いつもはアイリッシュハープの弾き歌いもしているのですが、 今回はハープを持っていけそうにないので(もうすぐママになるのです)、ヴォーカルとFiddleでの参加になります。

お近くの方いらっしゃいましたら、遊びにいらしてくださいませ。


ミュージシャン、バザーの品、支援物資、ボランティアスタッフ募集しているそうです。(今日締め切りです)

******

以下、チャリティー詳細を転載いたします。

****☆*****☆☆**☆**☆***☆☆☆****

藤沢にあります、NPO法人・ゲートウェイ・インターナショナルスクール 主催で先日の東北地方太平洋沖地震へ寄付をさせていただきたく、小さなチャリティーイベントを開催致します。

東北地震の支援のために、 小さくても私たちの出来ることをしたいと思います。


日時: 4月9日(土)  10:00〜16:00

場所: 藤沢カトリック教会   神奈川県藤沢市鵠沼石上1-1-17

TEL: 0466-27-2787


****☆*****☆☆**☆**☆***☆☆☆****


当日は、バザー、カフェ、チャリティーライブを開催させていただき、そこで集まったお金を東北震災の被災者の方に寄付させていただきます。


お問い合わせ先

Gateway International Center 松本みどり
Tel: 0466-22-7410
Fax: 0466-47-2769
Email: info@gatewayinternational.org
URL: www.gatewayinternational.org
Twitter: gicfujisawa
Address: 1024-16 Daigiri, Fujisawa, Kanagawa 251-0002 Japan
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャリティー路上ライブに参加します♪

ユニット「星と樹のうた」
(アイリッシュハープ弾き語り:弓歌 & Fiddle:hazel)で、
六角橋商店街のチャリティー路上ライブに参加します。

* 日にちは、4月7日(木)・18(月)の18時〜

* 場所は、六角橋商店街(東急東横線白楽)ふれあい広場

白楽駅西口改札を出て、右手に花屋・左手に東京三菱UFJのATMの角を左折し、 六角橋商店街を進み、左手のバーミアンの向かいです。

先月のライブでやらなかった、新曲も予定しています。

天候次第では中止かも、だそうですが、
お近くの方、遊びにいらしてくださいませ。


<追記>
雨天の場合は、ふれあい広場の5軒くらい先に、屋根のある場所があるので、
そこでやるかも(?)しれません。
はっきりしてなくて、スミマセンsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖精と踊ろう・見てみよう編W.S.

4月2日は、「妖精と踊ろう・見てみよう編」の W.S.でした。

会場のhakoギャラリーでは、 バルーチャさん主催の「バル・ライフアート・カフェ」cafeがopenしていて、 「装丁デザイン展/山口ヒロコ」が開催されていました。

たくさんのすてきな本heartが展示されてましたよー。


「妖精と踊ろう」は、フェアリードクター・ヨシオちゃんの楽しいトークheart04と、 ヨシオちゃんの話に合わせて、みやたさんがライアーを奏でるnoteという 素敵shineな企画。

最後にヨシオちゃんが語ってくれた、ナイチンゲールと赤いバラのお話、印象的でした。

みやたさんのソロ演奏heart04の後、休憩をはさんで、

ユニット「シーベク・シーモア 」
(オカリナ:ヨシオちゃん/ライアー:みやたさん/Fiddle:hazel) の
ステージ。

1700146511_64_2


1700146511_116_2

*ふるさと(日本唱歌 作曲:岡野貞一)
*おぼろ月夜(日本唱歌 作曲:岡野貞一)
*君をのせて(作曲:久石譲)

途中、Fiddleソロで「The Butterfly」(アイルランドの曲)も弾かせていただきました。

アンコール曲は、
*Down By The Salley Gardens(アイルランドの曲)


季節の曲やメロディーのきれいな曲を、「シーベグ・シーモア」のレパートリーとして増やしていけたらいいなぁ。

ヨシオちゃん、みやたさん、これからもよろしくお願いいたしますheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急告知☆4月2日(土)チャリティーコンサート

heart来週4月2日(土)に予定されている

ダーサモール主催のW.S.「妖精と踊ろう・見てみよう編」

時間を30分延長して、チャリティーコンサートを行うことになり、

「シーベク・シーモア 」の一員として、

わたしも、Fiddle(ヴィオリン)で参加させていただくことになりました。

http://yoshio1000.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-94a6.html

「妖精と踊ろう」は、わたしも過去に参加させていただきましたが、

フェアリードクター・ヨシオちゃんによる、

とっても楽しくて、よくわかっちゃう

妖精についてのトークライヴ。

今回は、「どうしたら精霊や妖精を見られるのか?」に

フォーカスしてのセッションです♪

お時間とご興味がわいた方、いかがでしょうか?

heartお申し込みは withfaun☆gmail.com (☆→@)まで〜。


heartダーサモールとは?

http://yoshio1000.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-5716.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「星と樹のうた」ライヴvol.2 ありがとうございました。

3月20日(祝・日)満月の夜の「満ちるfullmoonライブ vol.35」にて、
ハープ&歌の弓歌(ゆか)さんとFiddle(バイオリン)のわたしhazelのユニット「星と樹のうた」ライブVol.2でした。

3017474_1044009674_241large

              photo by 楽遊庵

会場の「珈琲文明」さんで、満員・立ち見の方も何人かいらっしゃっての、大勢のお客さまをお迎えしてのライブとなりました。
ありがとうございましたheart01


最初に弓歌さんが、アカペラで「The Rose」<アマンダ・マクブルーム作曲>という曲を歌ってくれました。
日本語でのタイトルは、「愛は花、君はその種子」

「種子は春 おひさまの 愛で 花ひらく」という歌詞で終わる、
すてきな歌heart04でした。


演奏させていただいたのは、次の曲です。

1*おぼろ月夜
<日本唱歌・作曲:岡野貞一>(Fiddle)

2*Down By Sally Gardens
<アイルランド民謡>(ハープ&歌、Fiddle)

3*春の日の花と輝く
<アイルランド民謡>(ハープ&歌、Fiddle)

4*Beautiful Dreamer
<作曲:スティーブン・フォスター>(歌、Fiddle)

5*The Butterfly
<アイルランドの曲>(ハープ、Fiddle)

6*朝花
<作詞・作曲:樋口了一>(ハープ&歌、Fiddle)

7*Green Sleeves
<イングランド民謡>(ハープ&歌、Fiddle)

8*Carolan's Ramble to Cashel
<作曲:O'Carolan >(ハープ、Fiddle)

9*Amazing Grace
(歌、Fiddle)

10*蛍の光
<スコットランド民謡>(ハープ&歌、Fiddle)

------ 半強制的アンコール?coldsweats01 ------

11*ふるさと
<日本唱歌・作詞:高野辰之 作曲:岡野貞一>(歌、Fiddle)

*「Amazing Grace」は、アメリカの第2の国歌とも言われていますが、スコットランド民謡という説もあるようです。


前回のライヴ以降、増やしていったレパートリー。
もったいなくて曲数をしぼることができず10曲という曲数になってしまいました。
しかも、その後アンコール曲を加えてしまった。f^^;

「ふるさと」は、先週のリハーサルで合わせてみる予定だったのですが、交通機関不安定のため中止に。
net上でやりとりをし、きょう本番直前に1回合わせての演奏でした。f^^;

会場の珈琲文明さん、聴きに来てくださった皆さま、
足を運んでくださいましたAさん、Sさん、そしてお友だちの I さん、
本当にありがとうございましたheart01

お守りに持っていったのは、やっぱりフラワーエッセンスshine
リラックスして演奏できるように & 祈りのライヴとなるように!というテーマで、
エネルギーで選ばれたのは、Findhornフラワーエッセンスの「WATER」でした。
WATERは、Findhorn川のエネルギーから作られていて、
生命力・浄化・愛と平和(家族愛、友人愛、グループ愛)がテーマの
エッセンスです。
あぁ、なんてぴったりなんだろうheart01

大勢のお客さまの前で演奏すると、やっぱり緊張する[m:78]けれど、
楽しいライヴでした。

もっと美しい音shineで、心をこめてheart01弾けるように、
これからもがんばろっとnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

テーゼの会ありがとうございました☆

R0011464


先日、3月10日に「テーゼの会」を開催いたしました。
今回は、少人数でアットホームな感じ。
大勢で歌声が響き渡るのも素敵だったけれど、
これはこれでまたよい雰囲気だったのでした。

今回みんなで歌ったテーゼは、次の8曲です。

♪テーゼアレルヤ
♪Sant Sant
♪Kyrie Eleson
♪How could anyone ever tell you
♪To you we sing
♪Through the eyes of Love
♪いつくしみと愛(Ubi caritas)
♪みんなが集まりひとつになれば
(When two or more are gathered)

もちろん、フラワーエッセンス体験と分かち合いも。

参加してくださったみなさま、
ありがとうござました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)